2005年03月20日

某イベントの舞台裏

ついに手がけていたイベントが無事終了しました!!


某社イチ押し商品の販促のために流通業者を集めたビッグイベントを開催することになり、ボクたちはそのイベントのいっさいがっさいを取り仕切るようになったのです。


実は引き受けたものの、このようなイベントに関わった経験はありませんでした。
ただ合同イベントにブースを出して…みたいなことは経験していたので、
まぁ、似たようなもんだろう…な〜んて思って少しなめていました。

二ヶ月ほど前にイベントのコンセプトも固め、おおよその内容も決定して、
会場も某有名ホテルに決定したところでボクは余裕の構えでした。


ところが、ところが、ここから先が大変でした!

イメージを形にしていく過程で、予想していなかった問題がどんどん生じ始めました。
時間がどんどん食われていってしまい、予定外の出費もどんどん増えてしまい…
本当にホント〜に、あせりました!

とてもじゃないけど一人、二人で対応できる内容ではないなぁ…
そういう実感がわいてきて、イベント会社に勤務する方に相談してみました。
およそ、一ヶ月半前のことです。

やっぱり、専門家のアドバイスは強力です!

各種映像の制作技術、コンパニオンの手配方法や当日の進行台本の作成手法に至るまで貴重なノウハウを教えていただきました。

そして、強い味方のアドバイスを得てからは一気に本番に向けて加速していきました。
ゴールが見えてくると楽しくなります!

このペースなら余裕だな〜って思ってました。

しかし…、そう簡単にはいきません。
本番が近づくにつれて、クライアントからはどんどん新たな要望が増えてきます。
ゴールが近づいたと思ったら、また遠くなり、また近づいたと思ったら、遠くなり…

…それを繰り返して結局、今週は睡眠時間が極度に少ない状態で本番を迎えました。

当日はイベント会社スタッフの協力も得て万全の体制をとりました。
結果的には大成功でした!

クライアントからも感謝の言葉をいただきました。

片づけ終えた後のビールは、本当においしかった〜

今回はイベントのことを良く知らずに引き受けてしまいましたが、色々な方にご指導いただき本当に勉強になりました。

良い経験になりました!!







posted by albert at 01:40| Comment(4) | TrackBack(0) | ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

◆お薦めブログ◆ マーケティング関連 <第二弾>

またまた、お薦めブログです!
「マーケティング関連」のいいブログってたくさんありますね。


カトラー:katolerのマーケティング言論

【ブログの概要】
サイト名は、マーケティングの大家「フィリップ・コトラー」からつけているようです。(…たぶん)
カテゴリーを見ても、「ひとりビジネス」「シニアビジネス」「ソーシャルマーケティング」から「メディア・マスコミ論」「文化・芸術」などまで実に幅広いです。
一度、読み始めると次の更新がとっても楽しみになります。
毎回、全力投球の力強い記事が魅力です。

【最近のお薦め記事】
スーパーサイズ・ミーに見る、市場主義というナチズム
マクドナルドやコカコーラに代表されるファーストフード産業、食品メーカーの巧妙なマーケティングの罠によって、いかに多くのアメリカ人が肥満と不健康に追いやられているかを風刺的に描いた映画「スーパーサイズ・ミー」から筆者が考えたこと…
マクドナルドのキャラクター、ドナルドは、今や米国大統領やキリストよりも子供たちの間では認知度がある。
子供への刷り込みを組織的、戦略的に展開しているという点では、実はアメリカが名指しして非難している悪の枢軸、北朝鮮と異なるところがない。
…(中略)…どこを見渡してもマクドナルドやセブンイレブンだらけの同じ顔をした街ばかりだ。こうした国を全体主義の国と呼ばずして何と呼ぼう。(本文より抜粋)

少々過激ですが、なんとも力強い意見ですよね。「スーパーサイズ・ミー」も観てみたくなりました!


グレート・マーケティングマスターへの道

【ブログの概要】
毎回、軽い気持ちでさら〜っと読むことができます。
筆者は消費者の心理的側面を非常に重視しているように思います。

【最近のお薦め記事】
質問で目線は変わる
明確な答えがあって、それを「思い出す」だけの場合、
人の視線は水平より上を向く…(中略)…
明確な答えはないけれど、答えの手がかりになりそうなものが
あって答えを言う場合。人の視線はほぼ水平を向く…(中略)…
明確な答えがなく、自分で答えを考え出して答えなければならない場合。
人の視線は水平より下を向く(本文より抜粋)

ちょっと気にして人を観察してみたくなりますよね。このようなワンポイント心理学のような記事も多くあります。


kaoriのマーケティングレビュー

【ブログの概要】
様々なモノや現象を観察して、独自の考察をしています。
女性ならではの視点もあり、ボクにはとても新鮮に感じます。

【最近のお薦め記事】
香辛料へのささやかなこだわり
…総じて調理に時間をかけず、簡単になってきているということだ。その先で注目されるのは、調味料。しかも隠し味のようなものより、むしろできたものに上からかけたり、つけたりするもの。つまり惣菜は味に飽きるし、自分好みではない。また簡単に調理したものを劇的に美味にする「何か」があればいいという生活ニーズに応えるのが調味料、特に香辛料というわけだ。(本文より抜粋)

香辛料の可能性はまだまだありそうですね!スーパーもよ〜く観察すれば、いろいろな勉強になりそうです。



まだまだ、紹介したいマーケティング関連のお薦めブログはあるのですが…
小出しにしていくことにします。続きは<第三弾>で!
posted by albert at 01:33| Comment(2) | TrackBack(0) | お薦めブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月06日

◆お薦めブログ◆ マーケティング関連 <第一弾>

久しぶりの投稿です。
いけません!!もう少し頻繁に更新していかないと!

今日は少し趣を変えて、ボクのお気に入りブログの紹介をしてみようかと思います。

マーケティング関連の<第一弾>です!


市場通信

【ブログの概要】
最新のWEBマーケティング等に関して理解するにはとてもわかりやすくてお薦めです。
筆者の波多野さんは超有名人!
著書「ITマーケティングの新事実」はとてもためになりました。

【最近のお薦め記事】
リアルマーケットの大手企業がネット企業になる日
今後のネット企業は「百貨店型」のような多角化的経営より得意分野を掘り下げた専門店ショップなどが主流になる・・・(中略)・・・
大手リアルマーケット企業は『知名度、ブランド力、信頼度』が既に備わっているので、安心・安全という企業ブランドをベースに、逆に『専門店型のネット企業』として参入することも大いに考えられる。…(本文より抜粋)

余談ですが・・・最近、某有名百貨店に勤める知り合いから、かなり厳しい状況を聞きました。
リアル百貨店の苦戦は想像以上です…


大西宏のマーケティングエッセンス

【ブログの概要】
ブログを紹介する本で絶賛されていたので読み始めたら、すっかりハマってしまいました。
文句なしで面白いです。いろいろな勉強になります!
「人気ブログランキング」のマーケティング部門でも一位でした。

【最近のお薦め記事】
放送局は視聴者利益を考えているだろうか?
ニッポン放送の社員声明は、第三者から見るとぬるま湯につかってきた人たちの発想だと感じてしまします。(中略)…時代の変化や、未来に向かって、リスナーへの価値を高めていこうという発想がまるで感じられません。・・・(中略)放送局という独占企業の権益を優先するのか、視聴者が、番組や報道をより楽しんだり、より深く情報を知る権利を優先するのかという問題にやがて移ってくるでしょうし、それが本質的な問題だと思います。(本文より抜粋)

最近はライブドアとフジテレビの攻防に関して何度も取り上げています。
関心が高いことなので、とても注目しています。
大西さんの歯に衣を着せぬ表現も大好きです。


アナログなWEBアカウントプランナー

【ブログの概要】
日記風の味のあるブログ。なぜか読むと元気になります。
人柄がにじみ出ていて、とても素敵なブログです。
筆者は「アカウントプランナー」としての誇りを持って生きている方なんでしょうね…
先日、1000投稿目に達したようです。

【最近のお薦め記事】
途中下車
友人と久しぶりに再会して再確認する…
「彼がいてくれることで僕は頑張れる。」
…この部分にボクは共感を覚えて、じ〜んときました。


まだまだ紹介したいブログはたくさんあるのですが、それは<第二弾>まで持ち越します!!


posted by albert at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お薦めブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。