2004年11月18日

本当に役立つアイデアのヒント

「本を選ぶときは、目次を重視すべき!」って、最近の経験から勝手に作ってみた鉄則でしたが早くもこの鉄則は崩れました。

アイデアのヒント
ジャック フォスター Jack Foster 青島 淑子

ティビーエスブリタニカ
2003-01
売り上げランキング 564

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この本の目次の羅列すると・・・


・もっと楽しもう
・自分を信じよう
・「その気」になろう
・子供に戻ろう
・「知りたがり」になろう
・笑われることを恐れるな
・「考え方」のヒント
・いろいろなものを組み合わせてみよう
・質問を変えてみよう
・情報をかき集めよう
・とにかく数で勝負しよう
・いったん全部忘れてしまおう
・ひらめいたら実践しよう


これだけ見ると、よくあるアイデア関連の本だなぁって思って退屈な印象を受けてしまいます。
実際、以前この本を手に取ったときはそう思って購入の選択肢から外していました。

でも、しばらくして中面を読んでみる機会がありました。
人との待ち合わせのときの立ち読みだったでしょうか・・・

3分の1ほど読んで、この本のすごさに気づき、結局買いました!

何がすごいかって?
それは、もう、とにかく具体性のあるヒントの連続なのです。

どんな感じかを知ってもらうために、
例として「いろいろなものを組み合わせてみよう」という章の中から一部を抜粋します。

製品やサービスの利点を宣伝するために・・・何かにたとえてみる
その製品やサービスを人間にたとえると、どんな人になるとか? 男? 女? トラックの運転手? 画家? バスケットボールの選手? その人はどんなことをしゃべるだろうか? どんな行動をとるだろうか? 動物にたとえたらどうだろう? どんなどうぶつになるだろう? 製品をもっと小さくしたら? 大きくしたら? 形を変えたら?色を変えたら? 軽くしたら? 重くしたら? 包装を変えたら? 強度を二倍にしたら? サービスのスピードをもっと上げたらどうだろう? もっと安くしたら? もっと便利にしたら? もっと気軽に使えるようにしたら? もっと遅くしたら? もっと値段を高くしたら? もっと使いにくくしたら? もっと効率を悪くしたら? 製品やサービスから何でも好きなものを減らせるとしたら、何を取り除くだろう? 火星人の彼女に紹介するとしたら・・・

まだまだ、ず〜〜っと続きます。

事例が10個くらい並んで、「・・・というような要領で考えるのです」って書いてある本はよくありましたが、ここまで徹底してヒントを列挙している本は少ないのではないでしょうか。

最初、読んでいてうるさく感じたこのヒントですが、今抱えている問題にとっても役立つことがわかりました。

シンプルなタイトル、シンプルな目次、シンプルな表紙であるがために、忘れていた存在の本でしたが、読み終えた後でもう一度表紙を見たらとっても輝いてみえました。

目次も読み終わってから、改めて見ると価値が出てきます。
早速、コピーして手帳に貼り付けました・・・




posted by albert at 01:28| Comment(6) | TrackBack(2) | 企画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。mixiから来ました。
参考になりそうな文献が満載ですね。
「アイディアのヒント」読んでみます。
Posted by hackberry at 2004年11月18日 11:13
ハックベリーさん、コメントありがとうございます!!
気に入っていただけて、とてもうれしいです!

この本は、机のそばに常に置いておきたい一冊ですよ。
人に聞いたら、この本ってかなり有名な本だったみたいです・・・

ぜひ、読んでみてください!

Posted by アルバート at 2004年11月18日 22:05
amazonで注文しました。
面白そうです。また日記を読みに来ますね。

初めまして。mixiより来ました。
Posted by pinemagic at 2004年11月22日 01:36
pinemagicさん、こんにちは!!
「アイデアのヒント」は、amazonの書評でもポイントが高いようですね。
ボクは、持ち歩きに適したこのサイズも気に入っています。
pinemagicさんの感想も、いつか聞けたら嬉しいです!
Posted by アルバート at 2004年11月22日 23:50
昨日amazonから届き、今日2冊読了。
わくわくしながらどきどきしながらの読了。
普段何気なくしていることが、文字になっていることに、
とても興奮を覚えました。
社内でまわし読み開始です。うはは!

とても大切な本になりそうです。
ありがとう。
Posted by pinemagic at 2004年11月25日 18:50
こちらこそ、素敵なコメントありがとうございます!

自分の紹介した本で喜んでいただけたことが、もの凄く嬉しいです!!!

ブログやってて良かった〜

pinemagicさんのブログも再開したら、ぜひ教えてください!
Posted by アルバート at 2004年11月25日 22:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1067258

この記事へのトラックバック

アイデアのヒント
Excerpt: アイデアのヒント さて、週末さぼってしまいました。 ゴメンなさいm(_ _)m 気を取り直し今日からまた頑張ります! 今日紹介するのは「アイデアのヒント」 以前紹介した「アイデアのつくり..
Weblog: 賢者は先人に学ぶ!by1日1冊の読書
Tracked: 2004-11-29 18:52

Mixi, いいじゃない!
Excerpt: 最近、Mixiというのにちょっとはまっている。SNSにはもともと興味はあったのだが、誰もやってる友達、招待してくれる友達がいなかったので参加できなかったのだ。ところがWorkmateのS氏が勧めてくれ..
Weblog: Johnny style!
Tracked: 2005-07-12 20:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。