2005年05月29日

手軽に本格的なwebサイトを構築できる「XOOPS」とは… 

「XOOPS(ズープス)」ってご存知でしょうか?

知っている人からすると「何を今さら…」というものでしょうが、
ボクは「XOOPS」という言葉を本屋で知りました。

ブログ関連の本を立ち読みしていたら、隣に置いてあったこのXOOPSの関連本というものがどうにも気になったので、ついでに手にとって読んでみました。

XOOPSっていったい何なんだろう?
フムフム、どうやら機能満載のサイト構築ツールなんだ!
な〜んて、ついつい夢中になってしまい、結局本を買って帰りました。

これはなんだかおもしろそう!
実際に作ってみるしかないな〜


いったいXOOPSの何がそんなにすごいのか?

ボクが今の段階でなんとなく把握したXOOPSの「すごさ」は以下のようなものです。

@無料で使用できる
非常に優れた機能満載であるにも関わらず、フリーウェアです。
ホスティングサービスなどを利用する場合は、その利用料がかかりますが、その程度で立派なサイト運営ができてしまいます。
(まるで企業サイトのようなものを個人で作って運営できるのです。)

A管理が簡単
ブログと同様にCMS(コンテンツ管理システム)なので管理することが容易に出来ます。
IDとパスワードでログインして管理する機能があり、閲覧権限、編集権限などもコンテンツ毎、ユーザー毎に切り替えることができます。

Bコミュニティサイトを構築できる
「コミュニティ構築ツール」とも呼ばれているだけあって、本来初心者にとっては困難だったはずのコミュニティ作成も簡単にできるのです。

C様々な「しくみ」を付加できる
上記以外にもサイトを楽しく、そして便利にするために多くのモジュールというものが無料で配られているので、それを使うことにより、本当にすごいことが実現できます。
(具体的には、ニュースやそれに対するコメント、投票機能、画像管理…などなど)


実際にどんなサイトがXOOPSによってできているのかというと…

日本名門酒会 公式サイト

宇多田ヒカルのプロモーションサイト

中森明菜 公式ファンサイト

電脳視界

サッカーマニア!

…などいろいろあります。


まずは、XOOPS日本公式サイトから最新版のXOOPSをダウンロードすることから始めるわけですが、やはり入門書が一冊あると心強いですよ。

ボクの場合は、この本を読みました。

4798010472XOOPSによるポータルサイト構築
上田 修子

秀和システム 2005-04
売り上げランキング : 16,571
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


初心者向けにとってもやさしく書かれています。
これで、おおよそ迷うことなく、それなりの形が出来上がります。


さらに、様々なカスタマイズを試みるにはこの本が最適です!

4839917795Customizing XOOPS ~自由にデザイン・自在にHack
GIJOE matchan

毎日コミュニケーションズ 2005-04
売り上げランキング : 193
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ちょっと値段は高め(3,000円)の本ですが、それに見合っただけの価値がある本だと思いました。

この本の著者が運営しているOCEAN−NETも様々なXOOPS用テーマ(デザイン)を配布しています。


さて、ボクはというと…面白がっていろいろと機能を加えていきましたら、何だかわけのわからないサイトになってしまいました。

前述の「XOOPSによるポータルサイト構築」著者である上田さんによると…
「一つのモジュールをメインにして、その他を補う形で別のモジュール追加するのが良い」ということでした。

確かにその通りだと思います。 実際に作ってみてそう感じました。

そこで、今度は欲張らずにもっとシンプルなサイトに作り直しをすることにしました。


とにかく、この「XOOPS」はハマる人はハマると思います。

ブログほどはお手軽ではないので、これから爆発的にXOOPSを使う人が増えるとは思えませんが、じわりじわりとXOOPSサイトが増えていくように思います。
posted by albert at 22:12| Comment(2) | TrackBack(0) | web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは! OCEAN-NETの matchanです。
はじめまして。

書籍のご紹介を頂きまして、大変有難うございます。
これからも宜しくお願いします。
Posted by matchan at 2005年06月20日 21:21
matchanさん、どうもありがとうございます!
本当に盛り沢山の内容で、素晴らしいXOOPSの参考書だと思いました。
OCEAN-NETのテーマの充実ぶりにも、またまたビックリです!
楽しみながらXOOPSサイト作ってみます!
Posted by アルバート at 2005年06月21日 00:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/3993457

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。