2004年09月16日

効率的な習慣術

前々から読もうと思っていて先延ばしにしていた本がありました。

頭がいい人の習慣術―この行動・思考パターンを知れば、あなたは変わる!
小泉 十三

河出書房新社
2003-05-23
売り上げランキング 18,750
おすすめ平均


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


続編も発売されています。

実はこの本、発売当初に電車で読んでいる人が多く、かなりの部分を盗み見していました。
しかし、買ってみて、やっぱり新しい発見個所は多数ありました。
内容的は、効率的な習慣に関して、著名人の様々な言葉を著者がまとめたって感じです。
ここで登場する著名人とは、野口悠紀雄氏や立花隆氏などの親しみある人ばかり。


内容の一部を紹介すると・・・

・どんな小さな事でも優先順位をつける。
・「気になること」を片っ端からノートに書く。
・やる気が起きなくてもとりあえず始めてみる。
・大きな仕事にもパニックにならず分解して、小さな仕事集合体としてクリアする。
・不確実なことほど先に決める。
・一度ノッたら後先を考えずにとことんノリ続ける。
・問題点や答えを書き出して整理しながら考える。
・超一流を目指さず、二流のマルチを目指す。
・成功者のマネをすることに抵抗を覚えない。
・本をノート代わりにする。
・本を何冊も併読する。

などなど・・・
線を引きながら読みたい本です。

続編も近いうちに読もうと思いました。

posted by albert at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。