2004年10月14日

ついに、最大の「本」祭が始まります!

今月末には、楽しみなイベントが始まります。

神保町ブックフェスティバル
第45回東京名物神田古本まつり

東京近郊の方ならぜひ、足を運んでみてください。

ボクは、毎年大きなバッグ持参で、本を買い込みに行っています。そして、その後は喫茶店で読書にふけるのです。
とにかく、街は本だらけなので、本が好きな人にとってはとっても幸せな気持ちになれるイベントです。

最近、大型書店が増えました。これにより、中小の書店は、ますます厳しい状況に立たされているようです。
この流れはまだ、しばらく続きそうです。

でも、本の街「神保町」は10年後も今と変わらぬ姿であって欲しいという願いがあります。
そして、10年後もこのブックフェスティバルでバッグいっぱいに本を買い込んでいたい!
・・・もちろん、その後はコーヒータイムです。


posted by albert at 01:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/804054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。